試験監督のバイト

試験監督のバイトとは

試験監督のバイト
  • おすすめ度・・・
  • 作業場所・・・大学や予備校の教室
  • 待遇・・・800円~1500円ぐらいで稀に弁当つきの会場があります(以前、駿台予備校でやったときはついてました)
  • 良い所・・・仕事が少なく非常に楽
  • こんな人にオススメ!・・・とにかく楽なバイトをやりたい人

試験監督とは、予備校の模試やTOEIC、資格試験等の会場の試験監督をする仕事です。

作業は会場の監視や試験用紙の配布、回収ぐらいで非常に楽なバイトです。

難点と言えば求人が極端に少ない点と、仕事も1、2日程度と超短期バイトである点です。

時給も試験によって大きく異なるので、事前にチェックが必要です。

安定収入として狙うには微妙かもしれませんが、とにかく美味しいバイトなので、見つけたら積極的に申し込んでみましょう。

基本情報
給料 日給5000~9000円程度
最低拘束時間 半日~1日
肉体的負担
精神的負担
予備校の模試やTOEIC、情報処理などの資格試験の会場の試験監督をする仕事です。

試験監督のバイトの参加方法

大学の入試試験の監督のバイトは、大学構内のバイト募集掲示板に掲載される事がほとんどで、他の大学の学生が申し込めるケースはまずありません。

予備校の模試の試験監督のバイトは、予備校で既に事務や講師のアルバイトをしている人を中心に募集がかかるケースが多いです。

駿台の試験監督のバイトの体験談

駿台の試験監督バイト
  • バイト代(日給)・・・日給:9000円(弁当付き)
  • バイト時間・・・朝の7時~夕方の19時前後

駿台で夏の模試の試験監督のバイトをやりました。

事前準備もバイトの仕事内容に含まれており、試験前に決められた数しっかりと並べたり、前の黒板に注意事項や受験番号の書かれた数字の範囲、試験のスケジュールなど等を書き込んだりしました。

机を整頓して並べたり、端に数字の書かれたシールを貼り付けたりと、かなり地道な作業ばかりで結構疲れました。

テスト日は、2人1組になって、決められた教室で問題用紙・解答用紙の配布回収を行いました。

テスト中は時間を確認したり、教室を巡回したりしますが、テスト中が一番暇で、トイレいって時間潰したりと時間が過ぎるのが遅く感じました。

1日目に5教科、2日目にもう5教科って感じのテスト形態だったので、朝から夕方まで立ち仕事でそこそこ疲れましたが、他のバイトに比べれば美味しいと思います。

試験監督のバイトを効率良く探せるバイト情報サイト




アルバイトEX
運営会社 株式会社じげん
求人件数 1,000,000件以上
提携求人サイト 大手求人サイトメディア(マッハバイト、しゅふJOB、シフトワークスなど)20社以上と提携
採用時の祝い金 もれなく3万円
・塾講師のバイトが70000件以上あるので、採用されてから予備校・塾内で募集がかかる試験監督のバイトに応募するのがおすすめです