治験

治験

治験のイメージバナー

治験のおススメ度:

仕事内容
治験は、海外で認可済みの医薬品や、販売前の医薬品、化粧品や特定保健用食品の効きかたを調べる臨床試験に参加する仕事です。治験で使われるのは安全性が確かめられたものだけで、医師やコーディネーターの指導のもとに行われます。

【治験のバイトについて】
治験の場合はバイトではなくボランティア。もらえるお金も給料ではなく協力費や交通費という名目になりますが、金額としてはかなり大きくなります。

薬を飲むというとちょっと怖いイメージもありますが、医師や治験コーディネーターと綿密に打ち合わせ等をしてから行われますし、どうしてもという場合は途中でやめることも可能です(その場合は協力費の支払いはないことが多いです)ので、おすすめです。

【治験のバイトの探し方】
治験のバイトは「ボランティア」という位置づけにあるので、専門のサイトから応募しないといけません。*もちろんボランティアとは名目上でお金はちゃんともらえます。

治験もかなりライバルの多いバイトですが、あらかじめ自分に向いた条件で絞るとかなり見つけやすいです。例えば、糖尿病気味の人を募集している場合等の、特徴を指定している治験モニターに応募するとかなり受かりやすいです。

【健康な人向けの治験モニターサイト】
クリニカルボランティアサポート
JCVN

【持病のある人向けの治験モニター募集サイト】
糖尿改善モニター
喘息改善モニター
ニキビ改善モニター
シニア用治験ボランティア
高血圧治験ボランティア

作業場所
指定された病院内。

待遇
きちんとした説明があり、同意が得られてから開始なので安心してできます。

良い所
血液検査や心電図などの健康診断が無料でできる場合が多いです。

こんな人にオススメ!
気軽にボランティアをやってみたい人。

基本情報
給料 協力費として1日8000円~10000円程度
最低拘束時間 検査内容による
肉体的負担 ややあり(人によっては副作用などが出る場合もあります)
精神的負担 ややあり(入院試験の場合は暇です)
指定の病院で販売前の医薬品などの臨床試験をする仕事です。

関連記事

人気コンテンツランキング