【体験談】夏祭りの出し子

【体験談】夏祭りの出し子

2014年8月17日

光るブレスレットは、元々の形は棒状です。その透明な棒状の中に、蛍光塗料が入っています。

その蛍光塗料を中に出すため、硬い棒をポキッと折るのです。

そうして振ると蛍光塗料が全体にいきわたり、あとは両端を留めてブレスレットにすれば完成です。


子供たちは光るものが大好きで、夜になると手や頭にブレスレットやミニーちゃんの耳をつけたりと、

町中が光っているものでした。

このバイトも、最初の方は作る時間があるのでたくさんストックがあるのですが、

だんだん人が増えて祭りも中盤になると、忙しくてストックを作っている時間はありません。

その都度作っては渡して作っては渡しての繰り返しの位よく売れる商品でした。

祭りが終わり、人も引き、あとは片づけをしてこのバイトはおしまいです。

全体を通して忙しい仕事でしたが、お祭りのワイワイ賑やかな中で、

喜ぶ子供たちに関われるこの仕事は楽しく充実したバイトでした。

2014年8月17日|

カテゴリー:バイト体験記

関連記事

人気コンテンツランキング